FC2ブログ

株式投資システム・シグナルDのシステムトレード記録

2年の検証期間を経て、このシステムを最大限活かして本気で運用します

12/13【購入】1銘柄

昨日のシグナルにて、
●4●0(A9)
を購入(約定)しました。

 市況解説 
13日の日経平均は152円38銭高の21755円13銭の続伸でスタートした。

12日の米国株式市場では、NYダウが反発、ナスダックは3日続伸し、3指数揃って上昇した。

日本株式市場では、昨日の地合いの良さに加えて、
米国株式市場が上昇した流れから、買いが優勢となっているようだ。
ただ買う好材料には依然として乏しく、上値は重く伸び悩みそうに思う。
米中貿易摩擦での中国株の動きも影響するので、動きを見極めたいとの思惑もありそうだと感じる。

東京証券取引所 
東京証券取引所

クリック頂けますと継続の励みになります!! 他のトレーダーさんのブログもご参考にしてください。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
シグナルD

12/12【購入】1銘柄

昨日のシグナルにて、
●9●6(A7)
を購入(約定)しました。

 市況解説 
12日の日経平均は200円38銭高の21348円40銭の反発でスタートした。

11日の米国株式市場では、NYダウが反落し、ナスダックは続伸した。

日本株式市場では、中国のファーウェイの孟晩舟CFOの保釈を、
カナダ裁判所が認めたとの情報があったため、
米中貿易摩擦の緩和に期待した買いが幅広い銘柄に優勢となっているようだ。
外為ではドルが113円台半ばへと円安/ドル高ぶれしていることも追い風となっている感じだ。

12/12 株価ヒートマップ
東証1部の騰落数は値上が1769銘柄で、
値下がりが293銘柄、全33業種中が上昇している。

クリック頂けますと継続の励みになります!! 他のトレーダーさんのブログもご参考にしてください。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
シグナルD

12/11【購入】なし

昨日のシグナルにて、
購入した銘柄はありませんでした。

 市況解説 
11日の日経平均は53円54銭高の21273円04銭の小反発でスタートした。

10日の米国株式市場では、NYダウが4日ぶりに反発、ナスダックも反発した。

日本株式市場では、米国株式市場の流れと、
為替でドルが113円台へと円安ぶれしていることで、
買いが優勢となっていたが、米中貿易摩擦の状況も進展していないことで、
日経平均はマイナス圏となったように思う。
また、欧州では英国のEU離脱(2019.3月)が近くなってきていることで、
投資家の関心目線がそちらに移ってきているようにも感じる。
いづれにしても今の所、買い材料に乏しいため、上値は重いように思う。
時価総額株価指数TOPIXは年初来安値を更新した。

12/11 株価ヒートマップ 
東証1部の騰落数は値上が401銘柄で、
値下がりが1635銘柄、33業種中、29業種が下落している。

クリック頂けますと継続の励みになります!! 他のトレーダーさんのブログもご参考にしてください。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
シグナルD

12/10【購入】なし

昨日のシグナルにて、
購入した銘柄はありませんでした。

 市況解説 
週明け10日の日経平均は359円21銭安の21319円47銭の大幅に反落しスタートした。

7日の米国株式市場では、NYダウが3日続落、ナスダックも大幅に反落した。
これはやはりファーウェイのCFO逮捕によることと、
ナバロ米大統領補佐官が期限内に通商協議で合意できなかった場合には、
中国製品への関税を引き上げると述べたことから、
米中貿易摩擦再燃への警戒感がでて来たことによるものだと思う。
あと11月の雇用統計も予想に届かなかった。

日本株式市場では、米国株式市場が大幅に下落した流れから、
幅広い銘柄に売りが優勢となっているようだ。
為替でもドルが112円台半ばへと円高ぶれしていることで、輸出関連にも厳しい感じだ。
日経平均は一時500円を超え、全面安となっている。
東証1部の騰落数は値上が189銘柄で、値下がりが1891銘柄、33業種中、32業種が下落している。

2018.12.10 株価ボード  
一時、500円を超える下落となった。

クリック頂けますと継続の励みになります!! 他のトレーダーさんのブログもご参考にしてください。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
シグナルD

12/7【購入】なし

昨日のシグナルにて、
購入した銘柄はありませんでした。

 市況解説 
7日の日経平均は142円13銭高の21643円75銭の4日ぶりに反発でスタートした。

6日の米国株式市場では、NYダウが一時700ドルを超える下落となったが、
急速に下げ幅を縮小し79ドル安で引け、ナスダックは反発した。

日本株式市場では、米国株NYダウが急速に下げ幅を縮小した流れから、
過度な先行警戒感は後退したようで、日経平均も3日続落していたため、
買い戻しが優勢となっているように思う。
中国の通信機器大手「ファーウェイ」の幹部がカナダで身柄を拘束されたことが、
今後米中貿易問題にどのような影響があるのかを注視しておかなければならない。
また日本政府も安全保障上の観点からファーウェイとZTEの2社を、
入札から除外するとし、米国、オーストラリアなどの国と歩調を合わせたようだ。
本日は22:30から11月米国雇用統計の発表があるので、結果は確認しておきたいと思う。

11月米国雇用統計 
民間のADP雇用統計は予想を下回ったようだが、
米労働省の雇用統計はどうなるか?

クリック頂けますと継続の励みになります!! 他のトレーダーさんのブログもご参考にしてください。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
シグナルD

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

カテゴリ

トレード履歴(結果) (27)
売り銘柄 (444)
保持銘柄 (870)
実現損益額 (35)
ツール設定 (1)
株シグナルツール (4)
関連ニュース (1)
株の人 (1)
市況・その他 (31)


トレード日記 ブログランキングへ

プロフィール

株代官

Author:株代官
こんにちは株代官です。
株式投資システム(シグナルD)は夜に注文するだけで良いのですが、売り抜ける時にちょっと僕の裁量を入れていきます。

400万円から夜の注文をしてるだけで2年で大体600万円になりました。
平均年利は23%でした。
そのため、2017年からは僕の口座内容を公開しながらかなり本気で資産を増やして行きます。

signal-D公式サイト
シグナルD

最新記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
201位
アクセスランキングを見る>>

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん